鹿部カントリー倶楽部 

コースガイド 名匠『小笹昭三』設計18ホール。 北海道駒ケ岳のなだらかなスロープと太平洋が接する辺り、 最も景観に優れた鹿部町に魅力あふれるコースが展開する。 駒ケ岳を眺めながらのなだらかな自然の起伏のあるコースで、 巧みに計算されたバンカーを点在させ、 興味のつきないプレーを堪能させてくれる。 シーサイドゴルフの魅力はなんと言ってもアウトコースのスタートホール、 水平線の広がりからくる開放感と海へ向かって一打する爽快さ。 ティグランドに立つと視野一杯に広がる海と空に、さしものフェアウェーも狭く感じられる程。 はるか内浦湾の彼方には羊蹄山の姿も見え、眺めは絶景。
ゴルフ場名 鹿部カントリー倶楽部 (鹿部CC ) しかべかんとりーくらぶ
所在地 〒041-1497 北海道茅部郡鹿部町字本別530-248
最寄りIC 道央自動車道 森 25km以内
最寄りIC 道央自動車道 森 25km以内
クチコミ件数 284 件
総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い
最新プラン情報

平日 完全セルフ

プラン対象月:11月

プラン対象日:平日

付属サービス:乗用カートセルフ

プラン料金:2,900円

インフォメーション

2018.11/26(月)~2019.3/20(水)は完全セルフ営業となります。 クラブハウスのご利用は出来ません。

鹿部カントリー倶楽部 の予約はこちら

ゴルフ場情報

基本情報

住所
〒041-1497 北海道茅部郡鹿部町字本別530-248
連絡先
TEL.01372-7-3131 FAX.01372-7-3134
休場日
定休日がございます
開場日
1975-07-04
カード
JCB VISA MASTER ダイナース アメックス
シューズ指定
ソフトスパイクのみ
服装指定
衣服はジーパン、Tシャツおよびサンダルはご遠慮ください。
付帯施設
  • 練習場:あり 60Y 8打席
  • 宿泊施設:あり
  • その他:温泉あり ロイヤルホテルみなみ北海道鹿部: (倶楽部ハウスと連結しております) 新函館北斗から車で北東の海へ向い約35分!山海の眺望と部屋が自慢。 故郷を懐かしく感じつつ古きを訪ね新しきを知る回顧的でモダンな照明×家具によるヒーリング空間、現代人の心と身体を癒やす静寂、重厚観のある大人な空間とロマン漂う上質なリゾートステイを演出します。  

コース情報

コース名
OUT・IN
設計者
小笹昭三
コース種別
シーサイド
コース高低差
フラット
面積
67万m2
グリーン
ベント
グリーン数
1グリーン
ホール数
18
パー数
72
距離
6720Y
ドラコン
8番、11番
ニアピン
5番、17番

鹿部カントリー倶楽部 の予約はこちら

利用者レビュー

楽しかったです!(2018-09-23 16:26:54)

絶好のゴルフ日和で、待ちも無く良い感じで流れていたのでストレスも無く楽しくプレーすることが出来ました。おまけに、完全セルフデーで格安料金でしたので、言うこと無しです!

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

女性も利用しやすいと思います!(2018-09-15 07:44:32)

レディースティーのセッティングが厳しくなく、コースもきれいなので、女性も利用しやすいと思います。今回は雨でプレーが大変でしたが、平日2バッグでも割増無しと大変お得です。おすすめのゴルフ場です!!

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

文句なし(2018-08-20 12:48:10)

完全セルフデーの利用でした。2回目の利用だったので、特に不便もなく楽しめました。 満員御礼とのことですが、詰めすぎというわけでもなく快適にプレーできました。ありがとうございました。 今度は昼食付きのプランを予約してみたいと思います。

総合評価
スタッフ接客
設備が充実
食事が美味しい
コース/戦略性
コストパフォーマンス
距離が長い
フェアウェイが広い

鹿部カントリー倶楽部 の予約はこちら

近隣の宿泊施設

  • ロイヤルホテル みなみ北海道鹿部(旧:鹿部ロイヤルホテル)

    駒ヶ岳と内浦湾に囲まれたパノラマと温泉にゆっくり浸かりリゾートライフをお楽しみ下さい

    3350円~

    詳細はこちら

楽天ウェブサービスセンター

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください


楽天GORA

プロフィール

子ども3人妻一人40代後半突入!いつかは平日ゴルフを全国で楽しみたいと目論んで早10数年。平日ゴルフは年に1度あるかないか。「諦めません勝つ(行く)までは!」をスローガンにこれからもサラリーマンとしてゴルファーとして頑張ります。

ページトップへ